2,000基のスーパーチャージャー

先週、テスラ スーパーチャージャーの数が、北米、ヨーロッパ、アジア、そしてオーストラリアにある約400件のスーパーチャージャー ステーションにおいて合計2,000基に達しました。テスラのスーパーチャージャーを使うことで、無料で、電気だけを使ったアメリカ横断や西海岸および東海岸沿いの長距離ドライブが可能になります。スーパーチャージャーを使ったルートは、イギリスとヨーロッパ大陸を繋ぎ、フランス南部からノルウェー北部の北極圏まで延びます。中国では海岸沿いの大都市を繋ぎます。また、日本とオーストラリアでも先日、何件かのスーパーチャージャー ステーションがオープンしました。テスラ スーパーチャージャー ネットワークは世界最大の、そして最も早く拡大している急速充電ネットワークです。スーパーチャージャーの数は、2014年に5倍に増えました。2015年にはその数をさらに倍に増やすことを予定しています。

Model Sのオーナーは、自宅やオフィスで便利に充電できるため、日常的に運転する分の充電に困ることはありません。テスラの世界的なスーパーチャージャー ネットワークは、長距離ドライブを非常に簡単で楽しいものにします。スーパーチャージャーを使えば、Model Sのオーナーは最短20分で容量の半分まで充電することができます。料金は一切かかりません。スーパーチャージャーは主にカフェやショッピングセンターに隣接しているため、Model Sの充電中に軽食をとったり、買い物をしたりすることができます。スーパーチャージャーは85 kWhバッテリーを搭載したすべてのModel Sで利用できます。60 kWhバッテリーのModel Sにはオプションとしてこの充電機能を追加できます。

 

タグ: 

シェアする