スーパーチャージャーをより快適に



スーパーチャージャー ネットワークは、ストレスなく長距離ドライブを楽しんでいただくために提供されています。スーパーチャージャーステーションに着いた時、充電済みの車が停まっていてすぐに充電できないとなると、どなたでもストレスを感じてしまうものです。

本日より、すべてのオーナーの皆さまのチャージングエクスペリエンスのため、スーパーチャージングスペースに充電終了後も放置されいている車両については、超過時間料金を負担していただくことになりました。充電終了後、車をスーパーチャージャーに接続したままにしていると、1分毎に超過料金が課金されます。

将来的には、充電完了後、車が自動で移動できるようになることで、ネットワーク効率とカスタマー エクスペリエンスのさらなる向上を目指します。しかしながらそれが実現するまで、充電完了後は、ドライバーご自身で車を速やかに充電スペースから移動していただくようお願いします。ガソリンスタンドで給油後、給油所に車をそのまま置いておかないように、スーパーチャージャーでも同じマナーがあてはまります。

ご利用のテスラアプリには、本日より、充電終了時間が近づいた時、充電完了の時にも再度、そして超過料金が発生した時にアラートが届くようになります。料金はTesla アカウントに登録されているクレジットカードに請求させていただきます。クレジットカードのご登録がない場合は、サービスセンターにて請求させていただきます。クルマを5分以内に移動すれば、この料金は免除され、逆に放置し続ければ上限なく課金されます。この料金はテスラが利益を得るためではなく、カスタマー エクスペリエンスを向上するためのみの設定で、すべてのModel SとModel Xが対象となります。

テスラではこの変更により、長距離ドライブの際により多くの人がスーパーチャージャーを利用できるようになり、より良いエクスペリエンスを提供できるようになると考えています。

なお、丸の内スーパーチャージャー(パレスホテル東京)と六本木スーパーチャージャー(グランドハイアット東京)は、このプログラムの対象外です。また、デスティネーションチャージャーも対象外です。

詳細を近日中にこちらのサポート情報にてご覧いただけるようになります。

皆さまのご理解とご協力をお願い申し上げます。

シェアする