モデル3、予約開始、まもなく。

 

テスラが開発中の次世代電気自動車、モデル3の予約はグローバルで3月31日(木)に始まります。
世界中の輸送手段の石油依存を電動化するため、皆さんに手が届く価格で電気自動車を販売することは、 創業以来変わらぬテスラのミッションです。モデル3はその大きな一歩となる車になります。
 

予約には2通りの方法があります。
一つは、3月31日(木)午前10時の開店に合わせて、テスラ青山またはテスラ心斎橋にご来店いただく方法です。全世界3月31日、つまり、日本のお客様はテスラの本拠地のアメリカよりも早く予約することができます。
もう一つは、同3月31日午後8時30分(日本時間4月1日午後0時30分)、米国カリフォルニア州における製品公開イベントに合わせて、テスラのホームページ上にオープンする予約ページからのオンライン予約です。あいにく、電話での予約はお受けしかねます。

予約金は15万円です。店頭でもオンラインでもクレジットカードでの予約金の決済をお願いします。この予約金は予約同意書に基づき、予約をキャンセルする場合は全額返金可能です。
予約番号はテスラロードスター、モデルS、モデルXの現オーナーが優先されます。新規のお客様についてはできる限り公平であるために、各地域ごとに待ち順番を設定します。

モデル3の生産開始は2017年終盤を予定しています。生産が始まると、各国のホモロゲーションに対応しながら、北米西海岸から東海岸、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、そして日本を含む右ハンドル市場へ順次納車します。

3月31日、テスラのストアにてお待ちしています。
テスラ青山:東京都港区南青山2-23-8
テスラ心斎橋:大阪府大阪市中央区南船場4-2-4

そして、4月1日午後0時30分、Tesla.com でのモデル3発表にアクセスしてください。
テスラがこれまで取り組んで来たことの集大成をご覧いただけます。
どうぞお楽しみに!

本件に関するお問い合わせ: japan@teslamotors.com

タグ: 

シェアする