Solar Roof



テスラのミッションは、持続可能なエネルギーに世界の移行を加速させることです。だれもが納得し、文句のつけようがないような製品を作り出すことで、そのミッションを達成しようとしています。テスラのマスタープランにおいて、太陽エネルギーは常に重要な要素で、Solar Roofは、手頃な価格、耐久性、美しいデザインでかつ蓄電できることが同時に満たされてなければならないと認識しています。

本日予約受付を開始するSolar Roofは、家屋の構造を補完しながら、太陽光を電気へと変換します。一体化されたPowerwallにより、日中に集められた電力は貯蔵され、いつでも使うことができるので、効果的に家屋を個人用の発電所へと変えます。太陽エネルギーは発電され、貯蔵され、昼夜を問わず使用できるので、例え送電網がダウンしてしまっても途切れずに電気の供給を受けることができます。Solar Roofの主な特長は以下の通りです。

購入しやすい価格
テスラのSolar Roofは、従来の屋根よりも家計に優しい製品です。Solar Roofにより家庭の電気代を削減、もしくはなくなるので、Solar Roofの導入コストは十分に回収できます。米コンシューマー レポート誌の試算によると、アメリカの平均的なサイズの家屋にSolar Roofを設置した場合、費用は1平方フィートあたり24.50米ドル以下となり、通常の屋根とほぼ同じです。今後、Solar Roofに関わる費用は更に安くなる可能性があります。典型的な一軒家のSolar Roofに関わるコストは、1平方フィートにつき21.85米ドルと予想され、最新のテクノロジーによる美しい屋根は、家屋の価値をも高めます。

Solar Roofは太陽電池タイルとそうでないタイル、2種類のタイルを使用しています。外観的には両者同じですが、自宅の電気消費量に合わせて太陽電池タイルの必要性を検討されるとよいでしょう。電気自動車を毎日充電するなら、より多くの太陽電池タイルを屋根に設置した方が良いでしょう。

米国におけるテスラ独自の調査によると、住宅用屋根の費用はばらつきがあり、屋根の購入はディーラーを通じて車を購入するよりも難しい体験になることがわかりました。初期見積もりは過度に甘くなりがちで、後になって顧客は前もって知らされていなかった隠された費用に直面することが多いようです。

テスラは価格に対する透明性を第一に考え、お客様が主体的にコストを計算し、シミュレーションできるようにしています。計算機は屋根のサイズ、その地域の平均的な電気料金、およびその地域の年間の日照量などの要素を基にしています(現状米国のみ)。額ですが、多くの場合、タイルが発電する電力で家庭の電気代を削減し、屋根の費用を回収します。Solar Roof計算機を作りました。計算機は屋根のサイズ、その地域の平均的な電気料金、および年間の日照量などの要素を基にしています (現状米国のみ)。

以下のグラフでわかるように、太陽電池込みでないSolar Roofのタイルの費用は、普通の屋根材とほぼ同じです。2Solar Roofの太陽電池込みのタイルは、初期費用で見ると高額ですが、3多くの場合、タイルが発電する電力で家庭の電気代を削減し、屋根の費用を回収します。



デザインと耐久性
Solar Roofには多様なデザインを用意しています。スムース、テクスチャード、トスカーナ、スレートの4種類のタイルは、すべて 強化ガラスで作られ、一般の屋根材と比べて3倍の強度を持ち、しかも重量は半分です。これらのタイルはアスファルトやコンクリートのような経年劣化をしません。Solar Roofは現在利用可能な最も耐久性のある屋根材であり、住宅の寿命のほうが早く来るかもしれません。

Availability
本日よりテスラのウェブサイトにてSolar Roofの予約を開始しました。まずは今夏に北米から納品を開始、日本を含むその他の国々では、2018年から順次開始します。


1Solar Roofの価格が1平方フィートあたり$21.85というのは、米コンシューマー レポート誌の調査で示されたものに近い手順、屋根のサイズ、およびエネルギー費用を使用して算出されています。この価格には助成金などの制度は反映されていません。この価格は、$53,500相当の電気を発電するために太陽電池タイルを屋根全体の35%に使用することを想定しています (太陽電池タイルの1平方フィートあたりの価格は太陽電池でないタイルよりも高価)。米コンシューマー レポート誌によると、この発電量があればSolar Roofはアスファルト材の屋根よりも手頃な価格になります。

2平均的な屋根材の費用はHome AdvisorおよびHomewyseで取得可能なデータから算出されています。各ケースの屋根葺きの費用はばらつきが大きかったので、テスラではそれぞれのケースの階級値を報告しています。Home Advisorの各種屋根タイルの範囲は、Solar Roofと同様の構成要素 (取り付け作業、資材、既存のタイルのはぎ取り、および下張りなど) 全てを含んでいる、屋根材業者からの情報から算出されています。スレート、$13.00 - $21.00; メタル、$9.60 - $21.40; タイル、$7.80 - $16.00; アスファルト、$4.40 - $8.70。Homewyseの費用は彼らのオンライン計算機を用いて、3つの代表的な郵便番号 (オールバニ、ニューヨーク州12220; フォートワース、テキサス州76122; ベーカーズフィールド、カリフォルニア州93314) の平均から算出されており、その結果は次の1平方フィートあたりの費用範囲となります: スレート、$12.03 - $17.57; メタル、$11.22 - $16.24; タイル、$11.85 - $17.34; アスファルト、$3.28 - $5.45。

3: 棒グラフの「Solar Roofと 電力の価値」は、50%のタイルが太陽電池タイルの屋根; 30年間の発電; 送電網の初年度の電気料金が1キロワット時あたり13.7セント (米コンシューマー レポート誌で言及されていた州である、カリフォルニア州、テキサス州およびノースカロライナ州の2017年の料金の平均) で年ごとに2%ずつ上昇する、といった条件に基づき計算されています。この計算にはまた、バッテリーであるPowerwall 2を1台含むことも反映されています。すべての価値を実現できるかどうかは、ご家庭での電気使用状況、利用可能なエネルギー ストレージの大きさ、そして各地域における電力会社による規制により左右されます。

シェアする

Teslaの最新ニュース、イベントや製品アップデートを誰よりも早く。