「Tesla Model X」を発表

日本で初めての電気自動車SUV市販車「Tesla Model X」
542km**の航続距離を備えて国内販売開始。895万円から。


テスラモーターズジャパン(東京都港区、以下テスラ)は、2016年9月12日、第3車種目となるSUV 「Tesla Model X」(テスラ モデルX)を国内にて初公開しました。9月16日より直営店「テスラ青山」(東京都港区)、17日より「テスラ心斎橋」(大阪市中央区)にて展示を開始し、オンラインでも販売します。国内外に盛り上がるSUV市場において、Model Xは、日本で販売される市販車として初めての100%電気自動車SUV “E-SUV”です。

史上最も安全で、速く、高機能なSUVを目指して開発されたModel Xは、デュアルモーターを搭載したAWDモデルで、60kWh, 75kWh, 90kWh, 100kWhの4種類のバッテリーサイズを揃えて幅広い顧客ニーズに対応します。国内販売価格は895万円(消費税込み)から、2016年度CEV補助金に申請予定です。ハイエンドモデルのModel X P100Dでは、0−100 km/h加速タイム3.1秒*、推定航続距離542 km **を誇ります。

ファルコンウィングドア、オールガラス パノラミック ウィンドシールド、芸術的なモノポストの2列目シートを含む大人7人分のシートをはじめとした類希なるユニークな装備を備え、パフォーマンスと機能性を併せ持ちます。

主な特長は以下の通りです。

安全第一
Model Xはテスラのプラットフォームをベースに作られています。フロアに組み込まれたバッテリーにより重心は極めて低くなり、SUVに伴う横転リスクが軽減されます。エンジンが無いため、他のSUVと比べ、正面衝突時のエネルギーを吸収するクランプルゾーンが非常に長く設けられています。アクティブ セーフティ機能を標準装備したModel Xは、SUV史上初となる安全性試験の全カテゴリーで5つ星評価を獲得できるとされています。

テスラならではのパフォーマンスと効率
Model Sと同様に、Model Xは業界最高レベルの航続距離を誇り、1回の充電で最大542 km**を走行します。テスラのAWDシステムはフロントとリアホイールへのトルクを独立デジタル制御することで、どんな天候下でも卓越したトラクションを発揮します。最高時速は250 km/h。二酸化炭素を一切排気することなく3.1秒*で時速100 kmに達します。自動的に効率を最大化するように調整するアクティブ スポイラーを備えたモデルXのドラッグ係数は、全SUV中最も低い0.24となっています。

ファルコンウィングドア
Model Xのファルコンウィングドアは前例なき利便性、アクセス性と操縦性を実現します。このダブルヒンジのドアはミニバンのスライドドアよりも狭いスペースで開くことができ、狭い駐車スペースでも簡単に子どもをバックシートに乗せることができます。

クリーンな空気
Model Xは車内が世界一クリーンなSUVです。業界初の医療用HEPAエアフィルトレーション システムは、外の状況に関わらず、車内を手術室と同レベルのクリーンな空気で満たします。このシステムには3つのモードが搭載されています: 外気導入、内気循環、そして陽圧をかけて車内の人を守るバイオウェポン ディフェンス モードです。

パノラミックビュー
Model Xのウィンドシールドは、全生産車中最大の硬化ウィンドシールドです。キャノピーガラス ウィンドシールドと邪魔のないファルコンウィングドアのウィンドウにより、どの席からも三次元の視界が楽しめます。




テスラについて
テスラ モーターズ (NASDAQ: TSLA) の目的は、幅広いタイプの電気自動車の生産とその低価格化により、世界の持続可能エネルギーへのシフトを加速することです。カルフォルニアに本拠を置くテスラは電気自動車と再生エネルギーストレージ製品の開発と生産を行います。テスラはこれまで世界に電気自動車を140,000台以上納車しています。

テスラ青山
所在地:東京都港区南青山2-23-8
TEL: 03-6890-7700
営業時間:10:00-19:00(平日)、10:00-18:00 (土日祝日)

テスラ心斎橋
所在地:大阪府大阪市中央区南船場4-2-4日本生命御堂筋ビル1F
TEL: 06-7711-5171 
営業時間:10:00-19:00(平日)、10:00-18:00 (土日祝日)

総合お問い合わせ
テスラモーターズジャパン japan@tesla.com 0120-982-428

シェアする