8GB eMMC修理払い戻しに関するよくある質問

どのような修理が払い戻しの対象ですか?
8GB eMMCリコールは、8GB埋め込み型MultiMediaCard (eMMC)の書き換え摩耗による誤動作を修理するものです。リコールの対象となるものについての詳細は最初の発表をご覧ください。

2021年4月9日以降、上記の部品と症状を修理された費用は、払い戻しの対象外となりますのでご注意ください。

払い戻しの対象者は誰ですか?
以下の条件で、8GB eMMC リコール対象の修理のために自己負担されたお客様は払い戻しの対象となる場合があります。

払い戻しを依頼するにはどうしたらいいですか?
お客様の車両の症状が8GB eMMCリコールの対象となる場合は、Tesla アカウント ページに払い戻し請求フォームが表示されます。Tesla アカウントにログインして、フォームにご入力ください。

Teslaが実施した修理で払い戻し可能なものはすでに特定し、可能な限り払い戻しいただけるよう事前に決定しています。これらのケースでは、修理日、払い戻し対象資格、その他の詳細がフォームに自動入力されます。また、第三者が行った修理に関する情報を提示することも可能です。

払い戻しを申請するには、これが唯一の方法となりますのでご了承ください。テスラ サービスセンターおよびカスタマーサポート チームは、払い戻し依頼のステータスを処理または更新することはできません。

Tesla アカウントに払い戻し依頼が表示されない場合は、どうすればいいですか?
アカウントにこのオプションが表示されない場合、Teslaがお客様の車両に実施した修理が8GB eMMC リコールの対象とならない可能性があります。これには1つまたは複数の理由が考えられます。リコールの対象となるものについての詳細は最初の発表をご覧ください。

払い戻しを依頼できる制限期間はありますか?
払い戻し請求は、8GB eMMCリコール対象となる修理の支払い日から最長で2年、または2023年4月9日までに提出できます。対象となる修理の支払い日が2年以上経過している場合は、この払い戻し通知の日付から1年、または2022年3月2日までに請求することができます。

払い戻し請求を提出した後、次のステップは何ですか?
請求の審査には、受領後最長で60日かかる場合があります。審査が完了すると、請求可否をメールにてお知らせいたします。請求が承認された場合、払い戻しを受け取るまでにさらに3~4週間かかる場合があります。請求が却下された場合、払い戻しされない理由について、こちらをご覧ください

払い戻しはどのように受け取ることができますか?
払い戻し金額は、ご請求時に提示された銀行口座へ電信送金または直接振り込まれます。

払い戻し請求が却下されたのはなぜですか?
払い戻し請求が却下された場合は、請求を受け取ってから60日以内にメールで決定内容を通知します。このお知らせで、却下された理由を説明いたします。却下される一般的な理由は次のとおりです。

  • 行われた修理は、8GB eMMCリコールに記載された状態のためのものではなかった。
  • 修理時にTeslaから提供された純正eMMCコンポーネントがなかった。
  • この車両には、もともとリコールされたコンポーネントが装備されておらず、8GB eMMC リコールの対象外だった。

質問がある場合、または請求が承認または却下された後に再審査してもらうためにはどうすればよいですか?
申請の承認または却下に関する決定をメールで受け取った後、その決定内容について質問があったり、最初に請求した時点でその内容が不完全であると思われたり、またはTeslaに決定内容を再度検討してもらいたい場合は、追加のサポート書類をすべて添付の上、そのメールに返信してください。再検討を申請すると、請求の処理が遅れる場合がありますのでご了承ください。

インフォテイメントのアップグレードで払い戻しを受けることは可能ですか?
8GB eMMCリコールに記載されている通り、書き換え摩耗が原因で車両のeMMCが故障しているとテスラ サービスが診断した後に、Teslaのインフォテインメント アップグレードをお支払いいただいた場合、アップグレードの時点で8GB eMMCの修理にかかるとされる費用が返金される場合があります。

ただし、8GB eMMC リコールに記載された条件に対応する有効な保証または保証調整プログラムがあり、インフォテインメントアップグレードを代わりに購入することを選択された場合は、払い戻しの対象とはなりません。

対象となる修理の払い戻し金額はどのように計算されますか?
払い戻しは、修理時の人件費ならびに部品費、適用される税金に基づいて計算されます。対象となる修理作業を含む請求書に、8GB eMMCリコールの対象外の人件費または交換パーツが含まれている場合、その人件費や部品に関連する費用は払い戻しの対象にはなりません。書き込み摩耗による8GB eMMCの交換に伴う費用のみが払い戻されます。

先頭に戻る

シェアする