第3世代ウォールコネクターのトラブルシューティング

第3世代ウォールコネクターは、サイドラベルの部品番号で識別でき、TPN: 1457768-##-#と表示されています。記録のために、サイドラベルの写真を撮影しておいてください。

第3世代ウォールコネクターのトラブルシューティングを行うには、クイックスタートガイド、スマートフォン、ウォールコネクターへのアクセスが必要です。

  • ウォールコネクターをWi-Fiに接続
  • オフラインでのファームウェア アップデート
  • トラブルシューティングのヒント
  • その他のリソース


  • ウォールコネクターをWi-Fiに接続

    第3世代ウォールコネクターは、Wi-Fi接続時にファームウェアのアップデートを自動的に受信します。すべてのトラブルシューティングの最初のステップは、最高のパフォーマンスと最新機能に対応する最新のファームウェアをダウンロードするために、第3世代ウォールコネクターがローカルのWi-Fiネットワークに接続されていることを確認することです。


    手順1:ウォールコネクターにWi-Fi信号をブロードキャストするように指示します。

    充電ハンドルボタンを5秒間押し続けて、ウォールコネクターにWi-Fi信号をブロードキャストするように指示します。


    手順2:ウォールコネクターのネットワークがブロードキャストされていることを確認します。

    電源が入っているとき、または充電ハンドルボタンを5秒間押し続けると、ウォールコネクターに緑色のLEDが点灯し、専用のWi-Fiアクセスポイントが15分間ブロードキャストされます。


    手順3:携帯電話を使用して、ウォールコネクターのWi-Fiネットワークを探して選択します。

    ウォールコネクターのTeslaWallConnector_XXXXXXという名前のWi-Fiを探して選択し、携帯電話、タブレット、またはラップトップをウォールコネクターに接続します。

    ウォールコネクターのネットワークが表示されない場合は、ウォールコネクターのブレーカーを「オン」から「オフ」に切り替え、再度「オン」に戻します。


    手順4:ウォールコネクターのWi-Fiに接続します。

    ウォールコネクター クイックスタートガイドの正面にある12桁のパスワードを入力して、携帯電話またはその他のデバイスをウォールコネクターに接続します。


    手順5:携帯電話のカメラでQRコードをスキャンするか、ウェブブラウザに以下のIPアドレスを入力します。

    ウォールコネクターWi-Fi接続中に、携帯電話のカメラで上記のQRコードをスキャンするか、ウェブブラウザーにIPアドレスhttp://192.168.92.1を入力してウォールコネクターをセットアップし、ローカルWi-Fiネットワークに接続します。


    手順6:Wi-Fiに接続してウォールコネクターのセットアップを完了します。

    自宅のWi-Fiを選択します。パスワードの入力を求められます。自宅のWi-Fiに接続すると、ウォールコネクターが正しく設定され、充電の準備ができたことを示す確認が表示されます。

    注記:ウォールコネクターは2.4 GHz Wi-Fiに対応しています。現時点では、ウォールコネクターは5.0 GHzに対応していません。

    先頭に戻る


    オフラインでのファームウェア アップデート

    ウォールコネクターを最新の状態に保つために、ローカルWi-Fiネットワークに接続してください。接続できない場合は、以下の手順に従ってファームウェアのアップデートを手動でインストールできます。

    手順1:ファームウェア ファイルをダウンロードします。

    ウォールコネクターへの接続に使用するローカルデバイスにファイルを保存します。ノートパソコン、スマートフォン、タブレットのご利用をおすすめします。以下よりダウンロードしてください:

    ファームウェア22.33.1


    手順2:ウォールコネクターのWi-Fiアクセス ポイントに接続します。

    ウォールコネクターのWi-Fiアクセスポイントに接続するには、標準の試運転手順に従ってください。ネットワーク名(SSID)とパスワード(WPA2)の詳細については、ウォールコネクターに付属のクイックスタートガイドをご覧ください。

    クイックスタートガイドを利用できない場合は、領収書とシリアル番号を添えてJapanCS@tesla.comまでご連絡ください。


    手順3:更新ページに移動します。

    ウォールコネクター アクセス ポイントに接続した後、ウェブブラウザーを使用してhttp://192.168.92.1/updateまたはhttp://192.168.92.1/serviceにアクセスします。


    手順4:ファームウェア ファイルをインストールします。

    「ファイルを選択」を選び、ウォールコネクター ファームウェア ファイルをアップロードします。「アップロード」をクリックして、1分ほどお待ちください。


    手順5:ファームウェアのアップデートを確認します。

    ファームウェアの手動アップデートが成功すると、「成功」のメッセージが表示されます。ウォールコネクターが再起動する場合があります。

    「失敗」というメッセージが表示された場合は、ブレーカーの電源を入れ直してウォールコネクターの電源を入れ直し、ファームウェアアップデートのアップロードを再試行してください。

    先頭に戻る


    トラブルシューティングのヒント

    以下の表では、一般的なエラーコードとその解決方法についてご案内します。これらのコードを使って、ウォールコネクターの問題を診断してください。

    第3世代ウォールコネクターのエラーコード

    赤色の点滅コードは1秒間の間隔をはさみ、繰り返し点滅します。
    ライト バー 問題 解決策
    ライトなし 電源の問題、充電不可 電源が入っていることを確認します。問題が解決しない場合、電気技術者にワイヤーボックスからウォールコネクターを取り外してもらい、マルチメーターを使って端子台に電圧がかかっていることを確認してもらいます。以下の電圧測定値を記録します。
    1. L1 to L2/N
    2. L1 to Ground
    3. L2/N to Ground
    赤色で点灯 内部エラー、充電不可 サーキットブレーカーをオフにして、5秒待ってからもう一度オンにします。赤色ライト点灯が続く場合、部品番号とシリアル番号を記録してTeslaまでお問い合わせください。
    赤色点滅1

    安全でない電流経路で漏電、充電不可

    ハンドル、ケーブル、ウォールコネクター、車両の充電ポートに損傷、水が入った形跡がないか点検します。電気技術者に配電盤内の導線に直接、接地接続されていないことを確認してもらいます。

    赤色点滅2

    接地の正確性検出エラー、高い接地抵抗の検出、充電不可

    ウォールコネクターで正しく接地されていることを確認します。適切に動作させるために、電源の上流部分に接地接続されていなければなりません。ワイヤーボックス端末、配電盤、ジャンクションボックスなどの物理的な接続をすべて確認します。住居用の電源では、接地とメインパネルの中性線間の接続を確認します。逓降変圧器に接続されている場合、変圧器メーカーに問い合わせて接地接続方法に関する説明を受けてください。

    赤色点滅3

    高温検出。充電制限または充電不可

    ウォールコネクターがWi-Fiに接続していて、最適な温度検知機能のために最新のファームウェアに更新されていることを確認します。

    フェイスプレートとケーブルハンドルが熱くなりすぎていないかを確認します。電気技術者にワイヤーボックスからウォールコネクターを取り外してもらい、使用されている導線が適切なサイズであること、端子台の締付トルクが仕様通りであることを確認してもらいます。

    赤色点滅4

    インターネット接続不良、オンライン機能無効

    その場所のWi-Fi信号の強度に干渉する恐れのある物がないかを確認します。Wi-Fiルーターのローカルネットワークが動作環境にあるかを確認します。最近Wi-Fiのパスワードが変更されている場合、携帯機器上の試運転プロセスに従ってWi-Fi設定を更新します。

    赤色点滅5

    電力の共有通信上の問題、充電の低下

    その場所のWi-Fi信号の強度に干渉する恐れのある物がないかを確認します。携帯機器上の試運転プロセスに従って、電力の共有用のウォールコネクターをもう一度接続し直してください。

    赤色点滅6

    過電圧または送電系統の品質低下を検出、充電不可

    電源の公称電圧が200~240ボルトであることを確認します。問題が解決しない場合、電気 技術者にワイヤーボックスからウォールコネクターを取り外してもらい、マルチメーターを使って端子台での電圧読み取りが想定通りであることを確認してもらいます。以下の電圧測定値を記録します。

    1. L1 to L2/N
    2. L1 to Ground
    3. L2/N to Ground
    赤色点滅7

    車両の過電流検出

    車両の充電電流設定を下げてください。接続している車両が Tesla 製の車両で、問題が解決しない場合、車両識別番号とおおよそのエラー時間を記録して、Teslaまでお問い合わせください。車両がTesla製でない場合、それぞれの車両メーカーにお問い合わせください。

    詳しくは、ウォールコネクターの設定をご覧ください。

    他にご不明な点がある場合は、カスタマー サポートまでご連絡ください。

    先頭に戻る

    その他のリソース


    先頭に戻る