Model X ステアリングアシスト モーターボルトに関するリコール

Teslaは、お客様の安全を最優先に考え、2016年10月中旬以前に製造された多くのModel Xのパワーステアリング部品を交換することを決定しました。本件は2016年10月中旬以降に製造されたModel Xには影響はありません。

現在、この不具合に起因した事故やけが等は報告されておりませんが、ステアリングギアに取り付けるボルトに腐食が確認されています。この腐食は、塩化ナトリウムではなく、カルシウムやマグネシウムが含まれた路面凍結防止剤を使用する寒冷地で確認され、ボルトが腐食により破損した場合、パワーステアリングのアシスト力が減少する可能性があります。これらは、通常通り運転をすることは可能ですが、アシスト力が減少するため、ステアリング操作により力が必要となります。特に低速域や縦列駐車等のハンドル操作に影響を及ぼしますが、高速域での運転には大きな影響はありません。

この自主的リコールの対象となるModel Xを所有している場合でも、現時点で即座に対応いただく必要はなく、車を運転し続けることが可能です。 Teslaでは、寒冷で腐食性の高い環境下で使用される可能性を考慮して影響のあるすべてのModel Xのボルトを交換し、腐食防止シーラーを塗布します。本整備は無料です。万一、車両のボルトが壊れていたり、取り外しの際に破損して取り外せない場合は、ステアリングギアを無償で交換します。お客様の地域で部品の用意ができた時点で、Teslaからご連絡をさしあげます。

本件により、ご迷惑とご心配をお掛けしておりますこと、お詫び申し上げます。ご質問等がございましたら、Teslaまでお問合せください。

シェアする