テスラ セーフティーアップデート

この度、「Model S」と「Model X」の一部モデルにおきまして、搭載されている電動パーキングブレーキの一部にブレーキのリリースを妨げる製造上の問題があることが確認されました。
差し迫った安全性の問題はないと考えられており、この不具合による事故の事例は報告されていません。しかしながら、テスラではお客様の安全を第一に考え、該当部品の交換を予定しています。

具体的には、2016年2月から10月にかけて生産された、あるいはサービスセンターでの修理を受けたModel SとModelXの電動パーキングブレーキに、品質基準を満たさない小さなギアが組み込まれている可能性があります。このギアが壊れた場合、パーキングブレーキは車の動きを停止することはできますが、その後、パーキングブレーキが一定の位置に固定されてしまいます。パーキングブレーキシステムが壊れ、車を停止状態に保つことができない、またはこの不具合により緊急状態にある車を停止することができない、といった事例の報告はありません。また、この不具合のある部品は、通常のブレーキシステムに影響を及ぼすこともありません。加えて、該当期間中に製造された車両に組み込まれているギアによる不具合の割合は、ごくわずかであることも明らかになっています。

対象のお客様については該当部品交換の手順を含む案内を別途、お送りいたします。なお、案内の到着をお待ちいただいている間も、お使いの車は引き続き安心してご使用いただけます。

本件に関するメールでのお問い合わせは ServiceHelpAPAC@tesla.comまでご連絡ください。今件により、ご迷惑をお掛けいたしますこと、お詫び申し上げます。




ブレーキのギアが壊れたらどうなりますか? ギアが壊れた場合、電動パーキングブレーキは車の静止状態を保つことはできますか?

パーキングブレーキシステムの不具合で、駐車している車の静止状態を保つことができなくなるという報告はありませんが、壊れたギアは、停止状態にある車のパーキングブレーキ解除を妨げる可能性があります。

お客様やドライバーは、自分の車に影響があるかどうかをどのように知ることができますか?
影響を受けるお客様は、パーキングブレーキの点検が必要であるというテスラからの通知を受け取ります。

お客様にはどのように通知しますか?
影響を受ける車をお持ちのお客様には本件の詳細をご案内し、電動パーキングブレーキの取替え手順をお伝えします。

影響を受ける台数はどのぐらいですか?
この問題の影響を受ける可能性があるのは対象期間に製造された車の5%未満ですが、テスラではお客様の安全を第一に考え、全世界で合計約53,000台に対して部品の交換を予定しています。 ギアの設計上、影響を受けている車両を現時点で正確に確認することは困難です。

これはグローバルでのキャンペーンですか?
はい 。

部品交換にはどのぐらいの時間がかかりますか?
両方のブレーキを交換するための所要時間は1時間以内です。

すべての部品交換はいつごろ完了する予定ですか?
テスラでは、現在交換用部品の調達についてサプライヤーと協議を行っています。 直ちに部品交換を開始し、2017年10月までには、本件に影響を受けるであろうすべての車両の対応完了を予定しています。

シェアする