部品とアクセサリー

部品、アクセサリー、改造

Tesla 正規品の部品/アクセサリーのみをお使いください。Tesla は部品に厳しい試験を実施し、その適合性、安全性、信頼性を確認しています。これらの部品は Tesla から購入してください。Tesla では、専門的な経験を積んだプロがこれらの部品の取り付けを行い、また Tesla からは Model S の改造について専門的なアドバイスを受けることができます。アクセサリーは、Teslaストアまたはオンライン(www.tesla.com)でご購入いただけます。

Informational PurposesAn informational icon, calling your attention
アクセサリーによってはお住いの地域で利用できない場合があります。

Model S に Tesla 製ではない部品を使用する場合、Tesla は他の業者が製造した部品を評価することができず、したがって一切責任は負いません。

Warning IconA warning icon, calling your attention to a possibly risky situation
警告
無認可の部品/アクセサリーの取り付け、または無認可の改造を行うことにより、Model S の性能やその乗員の安全が損なわれる可能性があります。無認可の部品の使用または取り付け、あるいは無認可の改造によって生じた損害は、保証の対象となりません。
Warning IconA warning icon, calling your attention to a possibly risky situation
警告
無認可のアクセサリーの使用または取り付け、あるいは無認可の改造があった場合の死亡、負傷、または損害について、Tesla は一切責任を負いません。

車体の修理

Model S が衝突した場合は、必ず Tesla の純正部品で修理できるように Tesla または Tesla 認定ボディショップにご連絡ください。Tesla は、訓練、設備、仕事の質、顧客満足度などの厳しい要求水準を満たすボディ ショップを選定しています。

場合によっては、費用節約のため、修理業者や保険会社が正規部品以外の使用や破損した車体の中でまだ使える部品の再利用を勧めることがあります。しかし、それらの部品は品質、適合性、耐腐食性などの面で Tesla の高い基準に適合しません。また、正規部品以外の部品や再利用した部品は (それらによって生じる損害または故障とともに) 保証の対象とはなりません。

RFIDトランスポンダーの利用

Model S のフロント ガラスには、多くの自動料金徴収システムで使用されている RFID トランスポンダーからの信号に干渉するメタリック コーティングが施されています。製造日によって変わりますが、大半の Model S 車両では、フロント ガラスにトランスポンダーを取り付けるためのメタリック コーティングの切り欠きがあります。バック ミラー右側のこの部分がトランスポンダーを取り付ける最適な場所です。お客様の車両にこの切り欠きがない場合には、リア ウィンドウにトランスポンダーを取り付けてください。

Informational PurposesAn informational icon, calling your attention
防水トランスポンダーをフロント ライセンスナンバープレート。
トランスポンダーの推奨取付位置 - フロント ガラスからリア ビュー ミラーの右側までを強調表示。