オートパイロット ナビ走行

Informational PurposesAn informational icon, calling your attention
販売地域、車両構成、購入したオプション、ソフトウェア バージョンによっては、車両にオートパイロット ナビ走行が装備されていない場合や、その機能が記述通りには作動しない場合があります。
Informational PurposesAn informational icon, calling your attention
オートパイロット ナビ走行はBETA機能です。

進入制限のある高速道路(ドライバーがオンランプとオフランプを使用して出入りする主要高速道路)でオートステアを使用する場合。オートパイロット ナビ走行がModel 3を、提示ルートに基づいてオフランプとインターチェンジに誘導します。ナビゲーション ルートの高速道路の部分において、オートパイロット ナビ走行は高速道路の出口に備えた車線変更(経路を優先にした車線変更)や、目的地までの運転時間を最短にするための車線変更(速度を優先した車線変更)も提案します。

Warning IconA warning icon, calling your attention to a possibly risky situation
警告
ドライバーは自らの責任で交通法規を遵守して車両を運転する必要があります。本機能は常に実際の交通法規に適合する案内をするものではありませんので、車線変更提案の内容にかかわらず常に実際の交通法規に従って走行してください。
Warning IconA warning icon, calling your attention to a possibly risky situation
警告
車線変更が安全で適切であるかどうかを判断するのはドライバーの責任です。車線変更提案の内容にかかわらずドライバーが周囲の状況を注意深く確認した上で当該提案に従うか自分で判断してください。
Warning IconA warning icon, calling your attention to a possibly risky situation
警告
オートパイロット ナビ走行は、自律的な運転を行うものではありません。ドライバーは、走行する道路に注意を払い、常にハンドルを握った状態を維持し、ナビゲーション ルートを認識し続けている必要があります。
Warning IconA warning icon, calling your attention to a possibly risky situation
警告
通常の運転と同様に、見通しの悪い曲がり角や高速道路の入口、出口、またはインターチェンジでは、障害物が突然現れる可能性がありますので特に注意を払ってください。
Warning IconA warning icon, calling your attention to a possibly risky situation
警告
オートパイロット ナビ走行では、近づいてくる車両、静止した物体、バイクやカープールや緊急車両などの専用の特別な車線を認識したり検出したりすることができない場合があります。常に警戒を怠らずに、即座に対応できる準備をしておいてください。そうしない場合は、損傷や重大な事故や死亡事故につながる恐れがあります。

オートパイロット ナビ走行の有効化とカスタマイズ

オートパイロット ナビ走行を有効にするには、「コントロール」 > 「オートパイロット」 > 「オートパイロット ナビ走行(ベータ)」の順にタッチします。次に、オートパイロット ナビ走行の操作をカスタマイズするため、「ナビゲート オン オートパイロットのカスタマイズ」にタッチします。

  • 毎回運転開始時に有効にする: ナビを実行する時にオートパイロット ナビ走行を自動的に有効にするかどうか選択します。有効にすると、運転を開始するたびにオートパイロット ナビ走行ボタンが経路案内リストに表示されます。
  • 速度に応じた車線変更: オートパイロット ナビ走行は、経路に応じた車線変更と速度に応じた車線変更の両方を実行できるように設計されています。経路に応じた車線変更は、ナビゲーション ルート上を継続して走行するように設計されています(たとえば、近づいてくるオフランプに備えて隣の車線に移動したりします)が、速度に応じた車線変更は、(前の車を追い越すために隣の車線に移動するなどして)目的地に到着するまでの時間が最短になる運転速度(巡航速度以内)を維持する設計になっています。速度に応じた車線変更はオプションです。この設定を使用して、速度に応じた車線変更を無効にすることや、オートパイロット ナビ走行で設定した巡航速度を順守するためにどの程度車線変更を行うかを指定したりすることができます。「マイルド」設定では、車線変更の頻度が下がるため、運転時間が長めになることがあります。一方、「マッドマックス」は、可能な最短時間で目的地に到達できるようにする設定ですが、車線変更の実行は安全な場合に限られます。
Informational PurposesAn informational icon, calling your attention
タッチスクリーンには、マップの経路案内リストの上部に経路に応じた車線変更を表示して、ナビゲーションルートに沿うともうすぐ車線変更が必要となることを知らせます。

オートパイロット ナビ走行の操作

有効になると、ナビゲーション ルートが有効になっていて、ルートに少なくとも 1 つの進入制限されている道路が含まれる場合、「オートパイロット ナビ走行」ボタンが常に地図の経路案内リストの上部に表示されます。オンになっていると、オートパイロット ナビ走行ボタンは青色で表示され、経路案内(高速の出口など)の横にオートステアリング アイコンを表示してオートパイロット ナビ走行がその操作を行うことを示します。

Informational PurposesAn informational icon, calling your attention
毎回運転開始時に有効にするがオフになっている場合、ナビを使って走行するたびにオートパイロット ナビ走行ボタンをタッチする必要があります。

オートパイロット ナビ走行は、走行中の道路の種類に応じて、有効または無効に切り替わります。例: オートステアリングがオンの状態でオートパイット ナビ走行が有効となっている場合、ナビゲーション ルートにある進入制限されている高速道路に差し掛かると、オートパイロット ナビ走行が自動的に起動されます。

オートパイロット ナビ走行が有効になっているときは常に、タッチスクリーンで、Model 3 の前方の走行車線が青色の単線で表示されます。

オートパイロット ナビ走行が有効で、経路案内に従ってオフランプまたは高速道路のインターチェンジに近づくと、適切な方向指示器が作動して、オートステアリングによりModel 3がオフランプまたはインターチェンジに誘導されます。

Warning IconA warning icon, calling your attention to a possibly risky situation
警告
オフランプでの適切な車線を決定する際は、オートパイロット ナビ走行に依存しないでください。常に注意を払い、目視チェックを行い、安全で適切な走行車線を確実に選ぶように心がけてください。

進入制限されている道路を離れる(例:高速道路を下りる、またはルートとは別のナビゲーションルートに入る)場合、オートパイロット ナビ走行がオートステアリングに戻ります。チャイムが鳴り、「タッチスクリーン」に(Model 3の前面の青いライン1本の代わりに)走行車線の青いラインが表示されます。

Warning IconA warning icon, calling your attention to a possibly risky situation
警告
オートパイロット ナビ走行が無効になった時でも、オートステアリングはオンのままです。常に適切に対応できるように準備してください。
Warning IconA warning icon, calling your attention to a possibly risky situation
警告
オートパイロット ナビ走行では、ナビゲーション ルートによって出口や車線変更が決められている場合でも、オフランプで出ることや車線変更を試みない可能性があります。オフランプに向けて手動でハンドルを切ることや、オフランプまたはインターチェンジで必要な車線変更を行ったり出る方向に進むことができるように、常に警戒を怠らずに、準備をしておいてください。

マップ上の走行経路でオートパイロット ナビ走行をタッチして、(Model 3はオートステアリングに戻ります)または、オートステアリングを完全にキャンセルすることで(オートステアリングのキャンセルを参照)オートパイロット ナビ走行をいつでもキャンセルすることができます。

車線変更

オートパイロット ナビ走行では、近づく高速道路の出口へ向かうためにModel 3が準備するために、(設定した走行速度を超えずに)運転速度を上げるために、または他の道路使用者を追い越していない時に、追い越し車線からModel 3を出すために、車線変更を行います。マップの進路変更ごとの方向一覧上部に、ナビ走行のルートで進むためにもうすぐに車線変更が必要であることを知らせるメッセージが表示されます。タッチスクリーンにこれからの走行経路が表示されます。

タッチスクリーンに車線変更の確認を求めるメッセージが表示されたら、適切な方向指示器。3秒以内に車線変更の確認を行わない場合、オートパイロット ナビ走行で車線変更の確定が必要であることを知らせるチャイムが鳴ります。

Informational PurposesAn informational icon, calling your attention
ルートベースの車線変更推奨を無視する(高速道路の右側の出口車線に向かっているが左車線を運転している場合など)と、オートパイロット ナビ走行では出口へ誘導することができなくなるため、目的地に向かって再度ルート設定を行います。
Warning IconA warning icon, calling your attention to a possibly risky situation
警告
オートパイロット ナビ走行では、ナビゲーション ルートによって出口や車線変更が決められている場合でも、オフランプで出ることや車線変更を試みない可能性があります。オフランプに向けて手動でハンドルを切ることや、オフランプまたはインターチェンジで必要な車線変更を行ったり出る方向に進むことができるように、常に警戒を怠らずに、準備をしておいてください。

引継ぎの準備

車線変更やModel 3操作をしようとする時、または建設工事ゾーンが近づく時、オートパイロット ナビ走行では適した走行車線を判断することができない場合があります(例: 複雑なクローバー型の合流車線や複数レーンの出口ランプなど)。また、「タッチスクリーン」には、オートパイロット ナビ走行で操作しアシスタンスが必要となるという警告が表示されます。メッセージが表示された場合は、車線変更や誘導を安全で適切に完了できるよう、すぐに対応できるようにしておいてください。