ギアシフト

タッチスクリーンを使用してシフトする

パーキング状態でブレーキ ペダルを踏み込むと、タッチスクリーンの片側にドライブ モード ストリップが表示されます。ドライブ モード ストリップを使用してModel 3をシフトする場合、ドライブにシフトするには、上にスワイプし、リバースにシフトするには、下にスワイプします。パーキングにシフトするには「P」に、ニュートラルにシフトするには「N」にタッチします。タッチスクリーンの端から助手席側に向けてスワイプするとドライブ モードのストリップが表示されます。

上下の矢印のある車両のアイコンを示す指
Informational PurposesAn informational icon, calling your attention
ドライブからリバースにまたはその逆にシフトするには、走行速度を5 mph(8 km/h)よりも低速にする必要があります。

タッチスクリーンのドライブ モード ストリップには、常に「パーキング」および「ニュートラル」ボタンが表示されます。5 mph (8 km/h) 未満で走行しているときに、ブレーキペダルを踏みながら、ドライブ モード ストリップの「パーキング」ボタンにタッチすると、パーキングにシフトします。緊急事態に、5 mph (8 km/h) を超えて走行している場合、「パーキング」ボタンを長押しすると、車両は徐々に減速して、停車します。

手動でシフトする場合、タッチスクリーンの使用が推奨されます。ただし、万が一タッチスクリーンが使用できなくなった状況では、オーバーヘッド コンソールのドライブ モード セレクターが自動的に作動し、ギアのシフトに使用されます(オーバーヘッド コンソールを使用してシフトするを参照)。

現在の走行速度では禁止されているシフトを試みると、タッチスクリーンにアラートが表示され、チャイムが鳴り、ドライブ モードは変更されません。

オートシフト・アウトオブパーク

「オートシフト・アウトオブパーク」はベータ機能で、デフォルト設定ではオフになっています。無効になっているときは、タッチスクリーンか、またはオーバーヘッド コンソールを使用して手動でシフトします。「オートシフト・アウトオブパーク」を有効にするには、「コントロール」 > 「ダイナミクス」 > 「オートシフト・アウトオブパーク」の順にタッチします。

「オートシフト・アウトオブパーク」を有効にすると、Model 3はドライブまたはリバースを自動選択するようになります。運転席ドアが閉じられ、シートベルトを装着すると、タッチスクリーンに選択しているドライブ モードが表示されます。

この選択を無効にするには、ブレーキ ペダルを踏みタッチスクリーンのドライブ モード ストリップを使用して、希望するドライブ モード(ドライブ、リバース、パーキング(タッチスクリーンを使用してシフトするを参照))にシフトします。

ドライブ モードの選択を確認し、タッチスクリーンの指示に従ったうえでアクセルを踏み込みます。

Warning IconA warning icon, calling your attention to a possibly risky situation
警告
いつもと変わらず、運転開始前には車両と周辺の人や物に注意します。Model 3のドライブモード自動選択に任せきりにせず、走行を開始する前には適切なドライブ モードが選択されていることを必ず確認してください。

「オートシフト・アウトオブパーク」が使用できない場合は、タッチスクリーンにメッセージが表示されます。

Model 3 以下の場合、自動的にドライブ モードを選択します。

  • オートシフト・アウトオブパーク利用不可。
  • Model 3 パーキングにシフトされている。
  • 運転席のシート ベルトが着用済みである。
  • ブレーキ ペダルが踏み込まれている。
  • すべてのドアとトランクが閉じている。
  • オーバーヘッド コンソールのドライブ モード セレクターが作動していない(オーバーヘッド コンソールを使用してシフトするを参照)。
Informational PurposesAn informational icon, calling your attention
Model 3 「バレーモード」ではドライブ モードは自動選択されません。

オーバーヘッド コンソールを使用してシフトする

タッチスクリーン上で手動シフトする他に、オーバーヘッド コンソールにある「P」、「R」、「N」または「D」を押してもシフトすることができます。多くの場合、これらのボタンはブレーキを踏みながらどれか一つのボタンを押して作動させない限り使用できません。有効になっているときはそれぞれのボタンに該当するLEDが点灯し、「P」、「R」、「N」または「D」を選択すると該当するLEDが橙色に点灯します。

タッチスクリーンが使用できない場合(例えば、技術的な問題)、またはModel 3が「バレーモード」か「輸送モード」にある場合は、オーバーヘッド コンソールのドライブ モード セレクターが自動的に作動するため、タッチする必要はありません。

Informational PurposesAn informational icon, calling your attention
ハンドルのスクロール ボタンを両方同時に短い間押しても、オーバーヘッド コンソールのドライブ モード セレクターをオンにできます。ただし、両方のボタンを押し続けるとドライブ モード セレクターが有効になると共にタッチスクリーンが再起動します(タッチスクリーンの再起動を参照)。
Informational PurposesAn informational icon, calling your attention
オーバーヘッド コンソールを使用してシフトするには、フロント トランクを閉じておく必要があります。
引き出し線のあるセンター コンソールの「P」、「R」、「N」、「D」の文字
  1. パーキング
  2. リバース
  3. ニュートラル
  4. ドライブ
Informational PurposesAn informational icon, calling your attention
シフトのためにタッチスクリーンを使用することができて、オーバーヘッド コンソールのドライブ モード セレクターを手動で有効にした場合、10秒以内にシフトしないとオーバーヘッド コンソールは自動的に無効になります。

駐車

手動でパーキングにシフトするには、ブレーキ ペダルを踏み、タッチスクリーンのドライブ モード ストリップの「パーキング」ボタンにタッチします。タッチスクリーンを使用できない場合、オーバーヘッド コンソールにあるドライブ モード セレクターで「パーキング」を押してください。

Model 3 低速走行中に移動しないように自動的にパーキングにシフトします。これは、充電ケーブルを接続した場合、シートベルトを外した場合、またはドライブまたはニュートラルにシフトしているときにドアを開いた場合に発生します。充電ケーブルが取り外されていること、シートベルトを着用していること、ドアが閉まっていることを確認したうえで、パーキングからシフトしてください。

5 mph(8 km/h)よりも高い車速でパーキング ブレーキをかけようとすると、緊急ブレーキになります(ブレーキと停車を参照)。

Informational PurposesAn informational icon, calling your attention
緊急時にブレーキが正常に機能しない場合、センター コンソールまたはタッチスクリーンのドライブ レバーのパーキング ボタンを長押ししてModel 3を停車させてください。必要時以外は、この方法で車両を停車させないでください。
Informational PurposesAn informational icon, calling your attention
パーキングを解除するにはブレーキ ペダルを踏みます。
Warning IconA warning icon, calling your attention to a possibly risky situation
注意
Model 3 は、充電ケーブルが接続されている場合、または充電ポートを使用して充電ケーブルが差し込まれているかを判定することができない場合、パーキングからシフトすることができません。Model 3がパーキングからシフトすることができない場合は、対処する方法に関する情報がないかタッチスクリーンを確認してください。
Warning IconA warning icon, calling your attention to a possibly risky situation
警告
ドライバーは自分で責任を持って、降車する前に必ず車両をパーキングに切り替えてください。Model 3に頼ってパーキングへ自動シフトすることは決してしないでください。

ドライブ

ドライブに手動でシフトするためには、タッチスクリーンのドライブ モード ストリップを上にスワイプするか、タッチスクリーンが使用できない場合はオーバーヘッド コンソールにあるドライブ モード セレクターで「D」を押します。ドライブへのシフトはModel 3が停止状態かまたはリバースに入った状態で、走行速度が時速5 mph (8 km/h)未満の場合にのみ行うことができます。

リバース

リバースに手動でシフトするためには、タッチスクリーンのドライブ モード ストリップを下にスワイプするか、タッチスクリーンが使用できない場合はオーバーヘッド コンソールにあるドライブ モード セレクターで「R」を押します。リバースへのシフトは Model 3 が停止状態かまたは走行速度が時速5 mph(8 km/h)未満の場合にのみ行うことができます。タッチスクリーンの上隅にある X にタッチすると、手動でパーキングアシスト ビューを終了できます。

ニュートラル

ブレーキを踏んでいないときにニュートラルに入れると、Model 3 は自由に動ける状態になります。ニュートラルにシフトするには、以下のいずれかを実施してください。

  • タッチスクリーンの端から助手席側にスワイプするとドライブモードストリップが表示されるので、ニュートラルを押します。
  • オーバーヘッド コンソールのドライブ モード セレクタからニュートラルを選択します。
Informational PurposesAn informational icon, calling your attention
Model 3がおおよそ5 mph(8 km/h)より低速で走行中にニュートラル ポジションからシフトするには、ブレーキ ペダルを踏む必要があります。

Model 3 運転席ドアを開いて車両から降りると、輸送モードまたは洗車モードといったドライバー降車後もニュートラルのままであることを許可するモードに車両がある場合を除いて、自動的にパーキングにシフトします。

車両をニュートラルのままにする(輸送モード)

降車後もModel 3をニュートラルのままにしてホイールをフリーの状態にするには(平ボディトラックに載せる場合など)、輸送モードをオンにする必要があります。

  1. パーキングにシフトします。
  2. ブレーキ ペダルを踏みます。
  3. 「コントロール」 > 「サービス」 > 「けん引」にタッチします。タッチスクリーンには、Model 3の正しい輸送方法を促すメッセージが表示されます。
  4. 「輸送モード」を押します。表示が青色に変わって、Model 3が輸送モードであることを示します。 Model 3 はブレーキが解除され、短い距離を押して動かす(歩行する速度以下)またはウィンチで(平ボディトラックなどに)引き上げることができます。

輸送モードに関する情報については、輸送モードの有効化を参照してください。

Informational PurposesAn informational icon, calling your attention
輸送モードでは、Model 3のドライブ モードへシフトしません。最初に輸送モードに再度タッチして輸送モードをキャンセルする必要があります。タッチスクリーンか、またはオーバーヘッド コンソールのドライブ モード セレクターを使用してパーキングにシフトした場合、もしくは「コントロール」 > 「安全」 > 「パーキングブレーキ」にタッチして、パーキング ブレーキを作動させた場合は、輸送モードはキャンセルされます。