歩行者警告システム

(装備している場合) 歩行者警告システムは、19 mph(32 km/h)より低速で走行している場合、または後進している場合に、Model Sを鳴動させます。電気自動車は音がしないため、歩行者に車が接近していることを音で知らせます。この音は、Model Sがパーキング以外にシフトされているときに鳴り、速度が上がるにつれて音量が上がります。

Informational PurposesAn informational icon, calling your attention
およそ2020年9月1日より前に製造された車両には、歩行者警告システムが搭載されていないことがあります。
Warning IconA warning icon, calling your attention to a possibly risky situation
警告
音が聞こえないと、歩行者は近づく車両に気づかない可能性があり、重傷事故や死亡事故につながる恐れがあります。歩行者に車両を確実に気付かせるために、歩行者警告システムを頼ることはしないでください。 歩行者警告システムが作動していない場合、サービス予約をしてください。