ソフトウェア アップデート

新しいソフトウェアの読み込み

Teslaでは車両のソフトウェアをワイヤレスでアップデートし、常に新機能を導入します。Teslaでは、できるだけ早い時機に車両にソフトウェアのアップデートをインストールすることを推奨しています。ソフトウェアアップデートを一番速く確実に行うため、常にWi-Fiをオンにし、できる限りWi-Fiに接続したままにしておいてください。ほとんどの場合、アップデートを開始できるように車両をWi-Fiに接続しておいてください(Wi-Fiへの接続参照)。

以下の機能が有効になっているときは、ソフトウェアのアップデートを行うことはできません。

  • 「エアコンをオンに保つ」、「ドッグモード」、または「キャンプモード」
  • セントリーモード
Informational PurposesAn informational icon, calling your attention
必要に応じて、Teslaではセルラー接続を用いてソフトウェアアップデートを送信します。
Warning IconA warning icon, calling your attention to a possibly risky situation
警告
ソフトウェアのアップデート中には、車両の使用をしないでください。ソフトウェアアップデート進行中には、一部の安全システムを含む車両機能が制限されていたり無効となっている場合があり、車両に損傷が出る恐れがあります。

ソフトウェアのアップデートが利用可能になると、 「コントロール」画面上部に黄色の時計アイコンが表示されます。ソフトウェアアップデートをインストールする方法は3通りあります:

  • 黄色の時計アイコンをタッチして、スケジュール画面を表示します。そこで、アップデートのインストール時間を選択する(「時間を指定する」)、または今すぐにインストールする(「今すぐにインストールする」)というプロンプトが表示されます。予約されると、アップデートが開始されるまで、時計アイコンが黄色から白色に変わります。アップデート開始前には、この時計アイコンをタッチしてアップデート時間を再予約することができます。
  • 「コントロール」 > 「ソフトウェア」の順にタッチし、車両に利用できるアップデートがあるかを確認します。アップデートできるものがある場合、上記の通り、「ソフトウェア アップデート」をタッチしてスケジュール画面に進みます。
  • Tesla モバイルアプリを使用してアップデートを開始します。
Informational PurposesAn informational icon, calling your attention
ソフトウェア アップデートの中には完了までに最大3時間かかるものもあります。 Model 3 ソフトウェアのアップデート中は、ギアを P (パーキング)に入れておく必要があります。ソフトウェア アップデートを最も速くそして確実に受け取るには、できる限りWi-Fiに常時接続した状態にしてください(Wi-Fiへの接続参照)。

ソフトウェアのアップデートをダウンロードしているときは、黄色の時計アイコンが緑色のダウンロードアイコンに変わります。黄色のダウンロードアイコンが表示される場合は、ソフトウェアのアップデートを利用できますが車両が Wi-Fi に接続されていないことを表しています。車両を Wi-Fi に接続し、ダウンロードを開始してください。

ソフトウェアのアップデート優先設定

Teslaでは、各リリース固有の要因を考慮した上で車両にアップデートを送信する方法、時期、場所を判断しています。ソフトウェアのアップデートを受け取る時期や頻度を選択することができます。優先設定を変更するには、「コントロール」 > 「ソフトウェア」 > 「ソフトウェアのアップデート優先設定」の順にタッチし、以下から設定を選択します。

  • Standard: 通常リリース時に、お住いの地域や車両設定に合ったソフトウェアのアップデートを受け取ります。ソフトウェアリリースが利用可能になった場合、通常は一定期間の間に他のお客様の車両でアップデートが実行されています。
  • Advanced: 利用可能な最も早い時機に、お住いの地域や車両設定に合った最新のソフトウェアのアップデートを受け取ります。最も早い時機にアップデートを受け取ったからといって、必ずしもアップデートを受け取る最初のTeslaオーナー グループであるわけではないことにご留意ください。Advanced設定は、早期取得プログラムに車両を登録するものではありません。
Informational PurposesAn informational icon, calling your attention
Tesla では、最新機能や最新の改善事項の受信を希望する方のリクエストを受けてソフトウェアのアップデートを行うわけではありません。ソフトウェアのアップデート設定の「優先」を選択して常にWi-Fiに接続しておくことで(Wi-Fiへの接続参照)、早い時期に最新のソフトウェアのアップデートを受け取ることができます。
Informational PurposesAn informational icon, calling your attention
アップデートをインストールするまで、ソフトウェア アップデート画面が表示されたままになります。ソフトウェアのアップデートが利用可能になったらできる限り早期に、ソフトウェアのアップデートをインストールしてください。ソフトウェアアップデートのインストールに失敗して危害があっても、車両の保証対象にはなりません。アップデートのインストールに失敗またはインストールを拒否した場合、一部の車両機能にアクセスできなくなり、デジタル メディア デバイスの互換性がなくなる可能性があります。
Informational PurposesAn informational icon, calling your attention
Teslaでは、サービス内の通常の診断、修理およびメンテナンスの一環として、車両のソフトウェアをアップデートまたは再インストールすることがあります。
Informational PurposesAn informational icon, calling your attention
以前のバージョンのソフトウェアにダウングレードすることはできません。

タッチスクリーンにソフトウェア アップデートが完了しなかった旨のメッセージが表示された場合は、Tesla にご連絡ください。

充電中

ソフトウェア アップデートの開始時に Model 3 が充電中の場合、充電は中止されます。ソフトウェア アップデートが完了すると、充電が自動的に再開されます。予約したアップデート時刻にModel 3を運転している場合、アップデートがキャンセルされますので、再予約する必要があります。

リリース ノートの表示

ソフトウェアアップデートが完了したら、タッチスクリーン上に表示されるリリースノートを読んで変更点や新機能について確認します。車両のソフトウェアの現行バージョンに関するリリース ノートを表示するには、「コントロール」 > 「ソフトウェア」 > 「リリース ノート」にタッチします。

Teslaでは、すべてのリリースノートをお読みいただくよう推奨しています。リリースノートには、Model 3に関する重要な安全情報や操作説明が含まれています。