Wi-Fiへの接続

データ接続方法として Wi-Fi が用意されており、携帯電話通信網よりも速い場合も多くあります。Wi-Fi 接続は携帯電話が通じにくい、または通じない地域で特に便利です。ソフトウェアおよびマップのアップデートを速く確実に行うには、可能な限りModel SをWi-Fiに接続させておくことが推奨されます(例えば夜間の駐車している時間など)。

Wi-Fi ネットワークへの接続方法は以下の通りです。

  1. タッチスクリーンの上部で「コントロール」 > 「WiーFiアイコン」の順にタッチします。 Model S 圏内にあるWi-Fiネットワークの検索を開始し、検出されたものを表示します。
    Informational PurposesAn informational icon, calling your attention
    リストに、既知のWi-Fiネットワークが表示されない場合、アクセス ポイントにModel Sを近づけるか、レンジ エクステンダーで感度を上げてください。
    Informational PurposesAn informational icon, calling your attention
    (使用可能な場合に)5GHzネットワークに接続している場合、地域でサポートされているチャンネルを確認してください。
    表 1. サポートされている5GHzネットワーク チャンネル
    36~48 52~64 100~140 149~165
    X
  2. 使用するWi-Fiネットワークを選択してパスワードを入力してから(必要な場合)、「確認」をタッチします。
  3. Model S Wi-Fiネットワークに接続します。ネットワークの圏内にいるときは、Model Sを自動的に接続します。

検索したネットワークの一覧にない非表示のネットワークにも接続できます。「Wi-Fi 設定」をタッチして、検索結果のダイアログボックスにあるネットワーク名を入力し、セキュリティ設定を選択し、「ネットワークの追加」をタッチします。

Informational PurposesAn informational icon, calling your attention
過去に接続したことのあるネットワークが圏内に複数ある場合、Model S は直近に使用したネットワークに接続されます。
Informational PurposesAn informational icon, calling your attention
Teslaサービス センターでは、Model S はTeslaサービスWi-Fiネットワークに自動的に接続されます。

ホットスポットおよび接続性

インターネットに接続するには、モバイル ホットスポットまたは携帯電話のWi-Fiテザリングによるインターネット接続も使用することができます(モバイルキャリアの料金と制限により異なります)。ドライブまたはリバースにシフトしているときにWi-Fiに接続したままにするためにはWi-Fi設定画面から接続を選択し、「ドライブでも接続したまま」にタッチします。