車両総重量

車両ラベル

車両の当初のタイヤ サイズおよび圧力、ならびにTPMLM (技術的に許容される最大ラベル質量)およびTPMAM(技術的に許容される最大軸上荷重)を理解することが重要です。これらの情報はModel Sに貼付されている2枚のラベルで確認することができます。

車両の最大積載量を示すセンター ドア ピラーの2つのラベル
  1. タイヤ情報ラベル
  2. 法定プレート
Warning IconA warning icon, calling your attention to a possibly risky situation
警告
Model Sが過積載状態になると、ブレーキとハンドリングに悪影響を及ぼし、安全性が低下し、車両を損傷する可能性があります。
Warning IconA warning icon, calling your attention to a possibly risky situation
注意
Model S に大量の液体を絶対に保存しないでください。大量の液体の流出は、電気部品の誤動作の原因になることがあります。

タイヤ情報ラベル

タイヤ情報ラベルに記載されている情報は次のとおりです。

  • 車両の最大座席数。
  • 元のタイヤのサイズ。
  • 元のフロントおよびリアタイヤのタイヤ空気圧(冷間時)。乗り心地とハンドリング特性を最適化するため、これらの圧力が推奨されます。
タイヤ情報ラベルの例

将来異なるタイヤを使用しても、このラベルは変更しないでください。

Informational PurposesAn informational icon, calling your attention
Model S の容量一杯に積載した場合は、すべてのタイヤを確認して、空気圧が推奨圧力レベルであることを確認してください。

法定プレート

法定プレートには、車両識別番号に加えて以下が記載されています。

  • TPMLM - 技術的に許容される最大積載質量。Model Sの最大許容総質量。この値は、Model S、すべての乗員、液体および積載物の重量として計算されます。
  • TPMAM - フロントアクスルおよびリアアクスルに対して技術的に許容される軸上の最大質量。TPMAMは各アクスルが許容できる最大分散荷重です。
法定プレートの例
Warning IconA warning icon, calling your attention to a possibly risky situation
注意
損傷を防止するために、車両がTPMLMより重くなったり、個別のTPMAMの重量を上回るような積載をModel Sに行うことは絶対に避けてください。

トレーラーのけん引

Warning IconA warning icon, calling your attention to a possibly risky situation
警告
Model S をけん引に使用しないでください。 Model S トレーラー ヒッチに対応していません。トレーラー ヒッチを取り付けると、損傷をきたすことがあり、衝突事故につながる恐れがあります。
Warning IconA warning icon, calling your attention to a possibly risky situation
注意
Model S をけん引に使用すると、保証が無効になることがあります。

ルーフ ラック

ガラス ルーフ、またはパノラミック サンルーフを装備しているModel Sは、テスラ認定ルーフ ラックを使用して最大75 kg(165ポンド)を搭載できます部品とアクセサリー参照)ソリッド ボディ カラー ルーフを装備したModel Sにルーフ ラックを装着することはできません。

Warning IconA warning icon, calling your attention to a possibly risky situation
注意
ソリッド カラー ルーフを装備したModel Sのルーフには、ルーフラックを使用したり、荷物を載せたりしないでください。重大な損傷が生じる可能性があります。